推進組織
  • グリーン・ツーリズムについて
  • 体験施設一覧
  • 推進組織
  • 推進事業
  • 関連リンク
  • お問い合わせ

県グリーン・ツーリズム連絡協議会

群馬県グリーン・ツーリズム連絡協議会は、各地域が地域の個性を活かした、地域の特性に応じたグリーン・ツーリズムを推進するため、相互に交流を深め、共通の課題を協議し、もってグリーン・ツーリズムの推進に資することを目的に、県及び35市町村で構成する組織です。

グリーン・ツーリズム推進のための情報交換や調査研究及び研修会等を実施します。

ぐんまGTサポーター連絡会

ぐんまGTサポーターとは

ぐんまGTサポーターは各地域が行う地域の個性を活かした、地域の特性に応じたグリーン・ツーリズムの取組みの推進役、応援団です。

ぐんまグリーン・ツーリズム推進サポーター育成講座等修了者

  • 群馬県グリーン・ツーリズムインストラクター養成講座修了者
  • (財)都市農山漁村交流活性化機構が主催する「グリーン・ツーリズムインストラクター育成スクール」修了者
  • その他本県におけるグリーン・ツーリズムの円滑な推進に必要と認められる者

このうち、ぐんまGTサポーター設置の趣旨に賛同していただいた人で構成されています。

ぐんまGTサポーターに登録すると

農林漁業の体験や地域景観などをわかりやすく紹介し地域の楽しみ方を伝える「地域案内人」や、農林漁業体験をはじめとする様々な自然体験活動等の「体験指導者」、地域内のネットワークづくり、各種イベント等への参加・協力などをしていただきます。

サポーターの皆さんと、本県のグリーン・ツーリズムについて一緒に考えていきたいと思っています。

サポーター間の交流促進と意見交換等を行う場として、ぐんまGTサポーター連絡会を設置し、研修会なども実施しています。

“グリーン・ツーリズムの推進役、応援団”に皆様の積極的なご参加をお待ちしております。

ぐんまの農業農村整備

グリーン・ツーリズム デジタルパンフレット

「グリーン・ツーリズム」は、農山村地域において自然、文化、人々との交流を楽しむ滞在型の余暇活動で、長期バカンスを楽しむことの多いヨーロッパ諸国で普及した旅のスタイルです。自然豊かな農山村や歴史と伝統ある地域にゆっくりと「滞在」し、農作業や地域の自然、生活、文化等を「体験」し、とても大切なこととして、訪れる側と受け入れる地域の人々とのふれあい等の「交流」を楽しむ。中にはその地域に第二のふるさとを見いだし、ファンになり、幾度も足を運ぶうちに「定住」してしまう人も出てくる。こうした余暇の楽しみ方です。