体験施設一覧
  • グリーン・ツーリズムについて
  • 体験施設一覧
  • 推進組織
  • 推進事業
  • 関連リンク
  • お問い合わせ

【4/22(月)】「ぐんまグリーン・ツーリズムモデルコース」を作成しました!

「ぐんまグリーン・ツーリズムモデルコース」を

作成しました!

 

 

 群馬県の魅力である豊かな自然、伝統文化、温かい人々との交流を存分に体験できるぐんまグリーン・ツーリズム。県内の様々な体験施設や観光資源を組み込んだ旅行プラン「ぐんまグリーン・ツーリズムモデルコース」を作成しました。

 

 旅行の計画を立てるとき、旅行先で体験を楽しめるスポットを探すとき、このモデルコースが活躍するはずです。

 *下記のファイルをダウンロード、印刷してご活用ください。

 

 群馬県では、2020年度に群馬ディスティネーションキャンペーンが開催されます。盛り上がりを見せるぐんまの観光。ぜひ魅力いっぱいのぐんまの農山村に遊びに来てください!

 

 

【ダウンロード】 

※画像をクリックするとpdfデータが開きます

県央エリア(日帰り・宿泊)

西部エリア(日帰り・宿泊)

 

 

吾妻エリア(日帰り・宿泊)

 

利根沼田エリア(日帰り・宿泊)

 

東部エリア(日帰り・宿泊)

 

【ポイント】

 ・県内各5エリア、各日帰りコースと1泊2日宿泊コースの

  全10コース

 ・県内のグリーン・ツーリズム体験施設(農業体験施設、農家民宿、

  伝統文化・クラフト体験施設、直売所等)

  様々な観光スポットを組み込んだ旅行プラン

 ・持ち運びに便利なA4サイズ、気分があがる可愛らしいデザイン

 ・旅行の計画検討や、旅行先の案内に活用できます

 

ぐんまグリーン・ツーリズムとは】

 農山村地域において農作業や農村生活などを体験し、自然、文化、人々との交流を楽しむ観光「グリーン・ツーリズム」。「ぐんまグリーン・ツーリズム」は、都心から数時間の移動で自然、伝統文化が息づく農業・農村体験を味わうことができます。

 かかあ天下の人情あふれる人々との交流、地域・季節によって様々な表情をみせる自然や農村風景、富岡製糸場と絹産業遺産群をはじめとする豊かな伝統文化、日本を代表する温泉を楽しめることも魅力です。

 

topページに戻る

ぐんまの農業農村整備

グリーン・ツーリズム デジタルパンフレット

「グリーン・ツーリズム」は、農山村地域において自然、文化、人々との交流を楽しむ滞在型の余暇活動で、長期バカンスを楽しむことの多いヨーロッパ諸国で普及した旅のスタイルです。自然豊かな農山村や歴史と伝統ある地域にゆっくりと「滞在」し、農作業や地域の自然、生活、文化等を「体験」し、とても大切なこととして、訪れる側と受け入れる地域の人々とのふれあい等の「交流」を楽しむ。中にはその地域に第二のふるさとを見いだし、ファンになり、幾度も足を運ぶうちに「定住」してしまう人も出てくる。こうした余暇の楽しみ方です。